昨年熱く盛り上がったグループ神話のコンサートを、来る12月劇場で見ることができる。

昨年3月、オリンピック公園体操競技場でデビュー15周年記念コンサート“2013 SHINHWA 15TH Anniversary Concert”を開催した神話が、

当時の会場の様子を収めたライブ3D映画<神話ライブ3D ザレジェンドコンティニューズ(SHINHWA LIVE 3D THE LEGENDCONTINUES)>を12月11日(木)全国の映画館で同時公開する。

来る12月公開予定の<神話ライブ3D ザレジェンドコンティニューズ>は、昨年3月に開催された神話15周年記念コンサートを中心に構成された3Dコンサート実況ドキュメンタリーであり、それだけではなく昨年8月にアジアツアーコンサートの決定版と呼ばれたソウルアンコールコンサートのステージまで一緒に構成し、

デビュー15周年記念コンサートのすべてを詰め込んだ。

当時コンサートのオープニングステージを飾った「Only One」をはじめとして「Hey、Come」「Venus」「This Love」

コンサートで初めて披露しファンたちから熱い反響を受けた「Scarface」など神話の代表的なパフォーマンスステージと、
メンバーたちのインタビュー映像など昨年デビュー15周年を迎えた神話の姿を鮮やかに記録した。

また、11枚目アルバムのタイトル曲「This Love」のミュージックビデオメイキング現場と、

映画「犯罪との戦争」のパロディーメイキング映像など神話メンバーたちの様々な姿をたっぷり詰め込んだ。
そんな今回の<神話ライブ3D ザレジェンドコンティニューズ>は、当時熱く盛り上がったコンサート会場の熱気をさらに生き生きと伝えるために、3Dカメラと最先端の装備を使用し高画質立体映像で撮影。ファンたちにとってこれ以上ない特別な時間になることと期待される。

シンカンエンターテイメント側は「昨年の神話のデビュー15周年記念コンサートの熱かった熱気を高画質立体映像で製作した<神話ライブ3D ザレジェンドコンティニューズ>が、来る12月全国の映画館で同時公開される。

パフォーマンスステージはもちろん、神話の様々な姿を鮮明に収録しただけに、
今年の年末ファンたちにとってより意味深く特別なプレゼントになるものと期待されるので、
もうすぐ公開を控えている神話ライブ3D映画にファンの皆さんの多くの関心と応援がつながってほしい」と伝えた。

一方、来る12月11日(木)デビュー15周年記念コンサートの実況を収めたライブ3D映画

<神話ライブ3D ザレジェンドコンティニューズ(SHINHWA LIVE 3D THE LEGEND CONTINUES)>の劇場公開を控えている神話は、
来年1月正規12枚目のアルバムでカムバックする。

Shinhwa-3D-Poster-Final-Print

* 写真提供: シンカンエンターテインメント