1차포스터-1210

神話のシンヘソンが来年2月デビュー以降、初の長期コンサートを開催する。

来年2月20日(土)-3月13日(日)まで漢南洞にあるブルースクエアサムスンカードホールにて開催される
シンヘソンのデビュー以降初の長期コンサート「2016 SHIN HYE SUNG CONCERT ‘WEEKLY DELIGHT」がINTERPARKにて21日(月)1次、22日(化)2次チケットオープンが行われる。

 

 

去る2005年初のソロ1stアルバムのタイトル曲「同じ想い」でソロデビューを成功させたシンヘソンはその後、様々なソロアルバムとOSTなどを通して特有の甘美な声で厚いファン層を確保した。

ソロ歌手としての確固たる立地を固め、昨年ソロデビュー10周年を迎え特別なアーティストたちと共に自分のこれまでの名曲を再解釈したリメイクプロジェクト「Once again」を発売し、新たな音楽的な試みに幅広いスペクトラムを披露し話題を集めた。

特に2012年以後ソロとしては放送活動に出演しなかったシンヘソンが、先月16日(月)NAVER V APPを通し来年1月にソロデビュー10周年記念アルバムを発売し、久しぶりにソロ活動をする事を予告しファンたちの熱い反応を導いた。

 

また、来年1月カムバックするニュースで早くも多くのファンたちを期待させているシンヘソンは、
来年2月から4週間、全8回公演でデビュー以後初となる長期コンサートを開催することを知らせ再びファンたちの関心を集中させている。

 

来年2月に開催されるシンヘソンの単独コンサート「WEEKLY DELIGHT」は、2013年年末コンサート以後約3年ぶりに開催されるコンサートであり、シンヘソンのデビュー後初めてとなる8回の長期コンサートで「WEEKLY DELIGHT」という公演タイトルらしく、4週間毎週行われる公演を通して特有の甘美なステージと多彩な構成でファンたちとより近くで触れ合い、音楽的交感をする予定である。

 

ライブワークスカンパニー側は「来年2月シンヘソンがデビュー後初となる長期コンサートを開催する。今回のコンサートはシンヘソンが約3年ぶりに行う単独コンサートであり、デビュー以後初の長期コンサートで毎回多彩なステージとなるよう最高のコンサートを準備する予定なので多くの期待をお願いします。また、来年1月ソロデビュー10周年記念アルバムを発売し、久しぶりにソロ活動を行う予定なので引き続きシンヘソンに多くの感心と声援をお願いします」と伝えた。

 

 

一方、来年2月20日(土)から3月13日(日)までブルースクエアサムスンカードホールで全8回開催されるシンヘソン単独コンサート「2016 SHIN HYE SUNG CONCERT ‘WEEKLY DELIGHT」はINTERPARKにて21日(月)午後8時1次チケットオープン、22日(火)午後8時2次チケットオープンされる。